たてる君のミニ知識

大事な予算の話はもちろん、今話題の太陽光発電まで。家を建てる前に正しい知識をしっかりと身につけておきましょう。

注文住宅の土地選び

注文住宅の建築用地を選ぶとき、敷地面積や価格の事だけではなく、法律面や地盤などチェックすることはあります。建て替えの場合でも条例や法律が以前より改定されている場合もあり、設計事務所や住宅会社の設計士と法律面やプランを相談しながら探すことをおすすめします。後にどうにもならない事態になる事を未然に回避する事は土地探しの時から重要な事項です。

注文住宅の土地選びチェックポイント

法律面

  • 市街化区域、市街化調整区域の確認を。建てたい家が建てられるのか
  • 建ぺい率と容積率。どのくらいの大きさの家を建てられるか
  • 道路が敷地に接しているかどうかの確認は?
  • 斜線制限はどれくらい?
  • 地区計画などの将来の計画がどうなってるかの調査は?

敷地

  • 地盤はしっかりしているかの調査
  • 造成地の場合、検査済証があるか
  • 日当たりは?西日、朝日…方角も
  • 設計しやすいカタチか
  • 建築条件付土地かどうかの調査

環境面

  • 街並みは整っていますか?
  • 学校、病院、スーパーなどが近くにありますか?
  • 夜間の歩道での電灯の有無などを踏まえ、安全な街?
  • バス、電車など…交通の便は良いか
  • 騒音・振動・悪臭・汚染などの心配はないですか?

契約前に

  • 担当者との意思の疎通はしっかりできていますか?
  • 信頼できる会社ですか?
  • 契約書の内容をよくチェックしましたか?

まだまだチェックしたいものはありますが、最低限、このくらいは住宅会社の担当の方とお話を進める前の段階であらかじめ予習をしておくのがいいと思います。

  • 太陽光発電について

    今話題の太陽光発電をその仕組みから導入方法まで徹底解説します

    太陽光発電の価格

    意外に知らない予算の話

    家本体の建設費用はもちろん、保険や設計費用、測量費用など知っているようで知らない予算の詳細について解説します

    注文住宅の価格の話

ページトップへ戻る